FXの魅力①「レバレッジ」 - ココパパのFX為替スワップ金利生活への挑戦ブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 livedoorクリップにブックマーク BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

FXの魅力①「レバレッジ」

FXの最大の魅力と言っても良いかもしれません、それはレバレッジです。
レバレッジとは「てこの原理」の事です。
小さな力でも大きなものを動かせる…
つまりFXではレバレッジを活用して
小さな資金でも大きな取引をする事が出来ちゃいます。キラキラ(オレンジ)

例えば、米ドルを1万通貨買うとします。現在ドル円レートは104円ですから、
104円×10000通貨=104.0000円 
外貨預金のようなレバレッジがかけられない(1倍)商品だと
1万通貨買うのになんと104万円必要な計算になります。
これだと、「え!そんなに必要なの?そんな余剰資金ないよおちこみ 」
と、こんな声が聞こえてきそうですが…

ここでFXの特徴レバレッジの登場です!
業界最大手【外為どっとコム】の場合、1万通貨買うのに必要な保証金は、
50000円とあります。
あれ…外貨預金だと104万円必要なのに5万円から買えるとなると…
この場合を計算すると104万円÷5万円=20.8
つまりレバレッジ約20倍掛けて5万円で取引可能としているんです。

凄いですよねレバレッジの効果。

ただここで注意して頂きたいのは、レバレッジを掛けると言う事は
2倍・3倍…と為替差益・スワップポイントが貰える可能性がある反面、
2倍・3倍…と損をする可能性もあるという事です。

レバレッジを掛けすぎるとハイリスク・ハイリターンになります。

あくまでレバレッジを掛けすぎた場合です、FXでの取引がすべて
ハイリスク・ハイリターンではないので勘違いしないで下さいね^^

FX上級者はちゃんと管理して高レバレッジを多用しているんですが、
初級者・中級者は低レバレッジでの運用をオススメします。

大事な虎の子を失っては元も子もありませんから…

当ブログの企画、FX積立「学資保険」はレバレッジ1~3倍の
低レバレッジで運用しています^^

次記事、「FXの魅力②スワップポイント」です。


アイコン名を入力してください参考になりましたら応援 ポチ↓ よろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 livedoorクリップにブックマーク BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

FX為替ブログ
いつもコメント&応援ありがとうございます^^

低レバ

いつも勉強させていただいてます。
レバレッジをかけて、テコの原理で利益を得ることは、すごいとおもいますが、 あたしは外貨預金の変わりにFXを利用したいのです。レバレッジを低くするにはどうすればいいのですか?

2008-08-10 10:42 | from すいか大好き

>すいか大好きさん
はじめまして。コメントありがとうございます。

FXを外貨預金の様に低レバレッジ(1倍)で運用する方法ですが、とても簡単です。
FX業者によって最大レバレッジが違います。またレバレッジが選べる業者もあります。
しかし、外貨預金の様にレバレッジを使わずに運用する場合どの業者でも構いません。
自分が入金した金額以上のポジションを持たなければ良いだけです。
例を挙げてみます。
現在1ドル110円の米ドル/円を買う場合を考えます。
業者によって最低取引単位というのが決められています。
1万通貨からの業者が圧倒的に多いです。
1000通貨から取引出来る業者も数は少ないですがあります。
①1万通貨買う場合 110円×1万通貨=110万円
②1000通貨買う場合 110円×1000通貨=11万円 
②の場合①の10分の1の金額で取引できます。
故に、すいか大好きさんがどの通貨をどれくらいの金額で運用したいか
によって運用するFX業者を選ぶ必要も出てきます。

結論としてはさっきも書いた通り、
「入金した金額以上のポジションを持たない」
「少ない金額で運用する場合1000通貨単位から取引出来る業者を選ぶ」
です。これでレバレッジを使わずに運用する事が出来ます。
レバレッジは基本的にあくまでも自分でコントロールするものと考えた方が良いです。
例外としてFXプライムのようにレバレッジ選べる業者もあります。
上記の業者は1.2倍までのレバレッジしか使えないコースがありますので安心です。

今の説明ではまだ分からない部分があるかもしれません。
また気軽にコメント下さい。

2008-08-10 14:19 | from ココパパ

トラックバック

http://fxtumitate.blog21.fc2.com/tb.php/7-c060661b

紫外線は怖い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。